兵庫県尼崎市にある児童養護施設について

この画面は、簡易表示です

2017 / 10月

医療脱毛の効果はサロンとはどう違う?

暑くなってくると着る洋服も露出度が高くなってくるので、冬の間に手入れを怠りがちだったムダ毛が気になってしまいます。
ムダ毛処理は、この時期になると毎年のことなので、いっそのこと脱毛の施術を受けて自分で処理するのは、もう止めにしたいと考えている女性は少なくありません。
自分でムダ毛を処理しなくても済むようになると、お肌に必要以上にカミソリの刃を当てたり、ピンセットで無理矢理引き抜いたりすることもなくなるので、お肌が綺麗になる効果を得ることも期待できます。
近頃は、テレビコマーシャルなどでも脱毛サロンのコマーシャルが目立ちますが、医療脱毛と脱毛サロンの違いがよく分からないという人は少なくありません。
●詳しくはこちらを参考に⇒http://xn--yfr62a32tiev22elg4a.jp/

脱毛サロンは医療機関ではないので、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛という施術は、医療行為に該当しないように出力を抑えた形で施されることになります。
そのため、自分でムダ毛処理をする必要がないほど綺麗な状態に仕上げるためにムダ毛が薄い人なら、およそ12回ぐらい、ムダ毛が濃い人の場合は、およそ18回ぐらい脱毛の施術を受ける必要があります。
一方で、美容外科クリニックなどの医療機関で行われる医療脱毛はムダ毛に充分にダメージを与えられるのでムダ毛が薄い人なら、およそ5回ぐらい、ムダ毛が濃い人なら、およそ6回ぐらいでムダ毛の自己処理をする必要がないほど綺麗なお肌に仕上げることが期待できます。
また、脱毛サロンのフラッシュ脱毛のムダ毛が目立たない状態を維持できる効果ですが、ムダ毛に充分なダメージを与えられない施術なため、およそ5年ぐらい経った頃に半分以上の方に目立つムダ毛が復活することになります。
しかし、医療脱毛の施術は永久脱毛と呼ばれるほどムダ毛が目立たない効果が長続きします。
このように、メリットが、いっぱいある医療脱毛の施術なのですが、効果の高い脱毛の施術な分、1回あたりの施術料金が高く、医療脱毛の施術に伴う痛みが強いというデメリットも存在します。
しかし、1回あたりの施術料金が高いというデメリットは、少ない施術回数でムダ毛を目立たなくさせることができる
ので、脱毛サロンとの値段の差は、ムダ毛が完全に目立たなくさせるまで積み重ねると、ほとんど差はなくなります。
また、医療脱毛の施術に伴う痛みが強いというデメリットは、笑気ガスや、麻酔効果があるクリームで抑えることができるという医療機関ならではの対処方法が用意されています。




top